2017年10月21日土曜日

市民と野党の共闘の前進を #比例は共産党を最後まで訴えました。

小松あいさつ


小松ひさしです。

12日間本当にありがとうございました。最後の訴えの時、なぜか涙がでてきました。いろんな人に助けられてここまでこれたんだと思います。
この選挙戦では、劇的な出会いをたくさんいただきました。
まだ迷っている有権者の方もいました。
言葉やネットやいろんな形でいろんな人に伝えることができると実感する選挙でした。
 
   詳しくは動画をご覧ください。


同席したいただいた青年の感想。
私は、今回危機感があった。何かできることはないかと飛び込んだ。
私のような人がいると思う。その人とどうつながっていくのか、どうつなげていくのか、どう力を集めていけるのか。
このまま。普通に戦争できる国にはしたくない。僕自身のために、子どもたちのために。



最終日のドラマ・ドラマを紹介します。

最後の訴え アリオ前の事務所にて
             
                 
                新社会党の柏本景司さんから

市民連合の太田さんから

増田さんから


イクメンパパの志村さんから

自営業者代表長広さんから

ナナさんデビューしました

小松ひさし候補から最後の訴え



今日は一日の様子、お伝えします。ラストスパート

小松ひさしのツイッターで今日の最後の訴えの様子を、お伝えしています。ぜひご覧ください。

大阪14区小松ひさし こまっちゃん


2017年10月20日金曜日

大阪14区「#比例は共産」こまっちゃん必勝作戦 

明日は、最後の投票日前日の土曜です。天気は悪そうですが、ラストスパートで#比例は共産 の爆発をおこしましょう。
作戦のコードネームは、”こまっちゃん”
ボランティアンの募集をします。
内容は、とにかく参加!集まっていただくことが力になります。一緒にビラ配りをしていただけますか。

いずれも荒天の場合は、実施を見送る場合もあります。ご了承ください。

14区

羽曳野市では、近鉄古市駅に集合!
       午前9時10分から30分 最後の駅頭宣伝。市民連合の呼びかけ人もマイク
       を握ります。
藤井寺市は、近鉄藤井寺駅南口に集合!
       午前11時30分から街頭演説。市民連合からの訴え。

柏原市は、JR柏原駅近くのスーパーやおひこ前で12時30分からです。

八尾市は、アリオ前14区事務所に集合。16時。
       小松候補と、16時30分から17時までアリオ周辺練り歩き。(荒天中止。)
       カッパと傘を持参ください。カラフルな。♥

最終 19時30分から、アリオ前事務所で30分間の最終街頭演説inアリオ前事務所に大集合。
 新社会党、市民連合呼びかけ人、市民と野党共闘を支援する方から、2分間スピーチ!「#比例は共産党」を持ってあなたの思いを伝えてください。

事務所内開放しますので、雨でも安心して来ていただけます。足の悪い方、子どもも事務所内で安心して、小松候補のお話をお聞きください。
土曜日と日曜日、今日も含めてまだ3日あります。
#比例は共産党の大飛躍をおこしましょう!

2017年10月19日木曜日

19日のアリオ前街頭演説 動画あります。市田節さくれつ!

当日参加できなかったみなさん。動画をどうぞ!今回は現地からのツイキャスもありました。ありがとうございます。市民連合の杉山弁護士からの訴え。
#小松ひさし候補からの訴え



市田副委員長からのじっくり聞かせる訴え。



柏原東高校守れ!行動中


柏原東高校守るの活動が紹介されていたので、紹介します。がんばろう!


八尾市幼保一体化を考える会がアンケートされた結果が報告されています。紹介します。
保育政策や自衛隊駐屯地横の八尾市立認定子ども園のことについてです。


大阪14区(八尾・柏原・羽曳野・藤井寺)候補者
小松ひさしさん(共産)
谷畑たかしさん(維新)
長尾たかしさん(自民)...



各政党さんが思いの丈を自由記述してくださっていますので、随時アップ(八尾市幼保一体化を考えるフェイスブックで)されるそうです。

自衛隊駐屯地横の認定こども園とは、平成31年度オープン予定の(仮称)公立志紀の認定子ども園のことです。
八尾市は、おおむね環境基準を満たしているとしていましたが、測定をしていないことが議会で明らかになり、科学的根拠も子どもに影響があるかの議論もなく場所を選定していることが明らかになりました。

八尾市幼保一体化を考える会がアンケート


2017年10月18日水曜日

今日は、藤井寺市民会館で演説会でした。

個人演説会が藤井寺市民会館で開かれました。青年や商工業者、市民連合の呼びかけ人や瀬川藤井寺市議からも#小松ひさし や 。幅広い皆さんからのあついスピーチをいただきました。